島のめぐみ 陽のあたたかさ 陽がそそぐ土や水 海風がはこぶ種 はぐくむ草花実 そんな島のめぐみを わたしたちは 必要なだけを摘み ひとしずくずつしぼり 風の素をつくりました 一日のやすらぎを 島のものがたりとともに
島のめぐみ 陽のあたたかさ 陽がそそぐ土や水 海風がはこぶ種 はぐくむ草花実 そんな島のめぐみを わたしたちは 必要なだけを摘み ひとしずくずつしぼり 風の素をつくりました 一日のやすらぎを 島のものがたりとともに
島のめぐみ 陽のあたたかさ 陽がそそぐ土や水 海風がはこぶ種 はぐくむ草花実 そんな島のめぐみを わたしたちは 必要なだけを摘み ひとしずくずつしぼり 風の素をつくりました 一日のやすらぎを 島のものがたりとともに
島のめぐみ 陽のあたたかさ 陽がそそぐ土や水 海風がはこぶ種 はぐくむ草花実 そんな島のめぐみを わたしたちは 必要なだけを摘み ひとしずくずつしぼり 風の素をつくりました 一日のやすらぎを 島のものがたりとともに
島のめぐみ 陽のあたたかさ 陽がそそぐ土や水 海風がはこぶ種 はぐくむ草花実 そんな島のめぐみを わたしたちは 必要なだけを摘み ひとしずくずつしぼり 風の素をつくりました 一日のやすらぎを 島のものがたりとともに
島のめぐみ 陽のあたたかさ 陽がそそぐ土や水 海風がはこぶ種 はぐくむ草花実 そんな島のめぐみを わたしたちは 必要なだけを摘み ひとしずくずつしぼり 風の素をつくりました 一日のやすらぎを 島のものがたりとともに
URE & NATURAL ESSENTIAL OIL AWAJISHIMA
made in awaji island

淡路島産エッセンシャルオイル「Suu(すう)」は、天然素材100%。
農薬・化学肥料を使わずに育てたハーブや果実を丁寧に手摘みして抽出しています。

兵庫県淡路島は温暖な気候により花の生産が盛んで、線香の生産は全国シェアの7割を占めており「香りの島」と呼ばれています。また、今から1,400年ほど前の推古天皇3年(595年)淡路島に香木が漂着したのが沈香に関する最古の記録であり、沈香の日本伝来の場といわれています。エッセンシャルオイル「Suu」は、淡路島の自然の恵みを存分に受けたハーブを使用しています。農薬や化学肥料を使わず、ありのままの素材を丁寧に手摘み して、その日のうちに抽出し、熟成するまでの時間を積み重ねて、ひとつひとつ小さな瓶に詰めています。添加物は一切使用していません。同品種の植物であっても、土地の性質や気候などの自然条件によって成分構成や香りが異なる精油。淡路島の豊かな環境下で農薬を使わずに育てた素材を使用している「Suu」は素直で素朴な香りが特長です。

商品名「Suu」の由来は、地のまま他の物が加わらない、手を加えていない本質を意味する「素」、 その他深呼吸や風の音をも含んでいます。

地図
ISLAND Lavender | Lavandula intermedia
5ml ¥1,750ラベンダー
精油を1本選ぶなら、真っ先に候補となるのがラベンダー。生活の様々な場面で利用でき、その万能性から「なんでもできるお母さん」を想像する人も少なくありません。Suuのラベンダーはラベンダー属の交配種。スッキリと地に足が着いて安定した芳香は、男性にも馴染みやすく、人や場所、状況を選ばず、そっと側に寄り添え、ぶれない強さを感じます。
Rosemary | Rosmarinus officinalis
5ml ¥1,750ローズマリー
朝の起床時や仕事の合間などに芳香浴法で利用します。荒地で生命力を発揮し、たくましく育つローズマリーは清涼感が特徴ですが、Suuのローズマリーは牧草を思わせる青々しさがあり、穏やかな拡がり感じます。無理やり気分を変えさせるのではなく、いまに至った事情や、その人の意向に耳を傾け受容し、そっと気分の変化をもたらしてくれる、余裕ある態度で接してくれる親友のような香りです。芳香の中で自分と対話したり、創造的な活動をしたりするのもお勧めです。
Tea tree | Melaleuca alternifolia
5ml ¥1,750ティーツリー
古くからオーストラリア先住民族アボリジニによって、利用されてきたティーツリー。木の枝葉から採った清涼感ある香りは、我々が身体の奥底に有している強さに気づかせてくれます。Suuのティーツリーはそっと穏やかに寄り添いつつ、落ち着きのある地に足のついた香り。深い呼吸とともに身体全体に香りを届ける芳香浴法での使用がお勧めです。香りに静かに耳を傾けると、淡路島の風とともに「大丈夫。あなたにはこんな強さがあるのだから」というメッセージが聞こえてくるようです。
Rose Geranium | Pelargonium graveolens
3ml ¥2,300ローズゼラニウム
バランスを司る精油として知られるローズゼラニウム。同じ人でもその時々で感じ方が変わり「この香りから想像されるものは?」と問いかけると、色なら緑と桃色、人なら男性と女性、気分の変化ならリフレッシュとリラックス、と回答がちょうど半分くらいに分かれます。華やかなバラを思わせる芳香は花を想像させますが、青々と生命力いっぱいに広げた葉が主な精油の源で、花と葉の両方の良さを有する精油です。Suuのローズゼラニウムは若さと成熟を共存させる幅のある香り。あどけなさを残す一方で、哀しさを知るものの深い優しさを胸に届けてくれ、気分が揺れるとき、多くを語らずにそっと寄り添ってくれます。
NARUTO MIKAN | Citrus medioglobosa Hort.exTanaka
3ml ¥3,950鳴門蜜柑
日本独自の柑橘である「鳴門蜜柑(なるとみかん)」はネロリ精油で有名な「橙(だいだい/ビターオレンジ)」の変種。原産は淡路島か徳島かと言われていますが、現在では淡路島でわずかに生産されています。一般に柑橘系の香りは圧搾法にて採取され、光毒性が心配されますが、Suuの鳴門蜜柑精油は果実を水蒸気蒸留法にて抽出。水蒸気蒸留法による抽出は、光毒性を持たないとされています。その芳香を十分に楽しんでいただくため、お勧めの使用方法は芳香浴法。爽やかで酸味のある芳香が、淡路島の太陽と光輝く海、吹き抜ける風を届け、優しい心、無邪気で自由な喜び、健やかな笑顔が自然と宿るようです。
Lemon eucaly | Eucalyptus citriodora
5ml ¥1,750レモンユーカリ
ユーカリ属にはたくさんの種類がありますが、ユーカリの香りに加え、馴染みのあるレモンの香りで親しみを感じさせるレモンユーカリ。ユーカリとレモンの良いところを持ち、一般的なユーカリが苦手な方にもお勧めです。Suuのレモンユーカリはスッキリ感に加えて、懐かしさを感じさせる穏やかな優しい芳香。夕暮れ時の黄金に輝く海、子どものときの記憶や家庭の匂いなど思い出させ、郷愁をもたらします。自らが積み重ねてきた経験のもつ確かな自信が、自分自身の中に育っていることに気づかされるようです。
Japanese mint | Mentha arvensis.v. piperascens cv
5ml ¥1,750ハッカ
古代から生活のなかで広く使われ、数百を超える種をもつミント属。世界各国で栽培され、日本でも「薄荷」としてお菓子の香りづけだけでなく、2000年以上利用されてきた歴史を有します。Suuのハッカは清涼感のなかに、白と緑のフラワーブーケを想像させる気品と気高さ、可愛らしさ、懐かしさが宿る青々しい香り。団扇に精油を1滴つけてあおぎ、夏のうだるような暑さのなかで体感温度を下げたりするのもおすすめです。
Roman Chamomile | Anthemis nobilis
3ml ¥3,950ローマンカモミール
上品で優しく爽やかなりんごのような芳香をもつローマンカモミール。自然と共生し、たおやかに、穏やかに生きる、透明感ある女性を想像させます。Suuのローマンカモミールは少し茶目っ気を感じる少女のよう。純粋無垢で、白い洋服をまとった少女は、裸足で楽しげに音楽に合わせて踊り、生命の悦びを全身で表現しています。その無邪気で優しい空気に包まれた悦びの舞は、私たちの心を解放し、自由な精神を天に届けてくれます。
Suu BOTANICALSOAP | Sunflower, Calendula, Lavender
5ml ¥1,080ひまわりカレンデュララベンダー
淡路島で生まれ育った3つの花を石鹸にとじこめました。島の太陽を存分に浴びた「ひまわり」から、前を向いて生きる強さと楽しさを。古からハーバリストに親しまれてきた「カレンデュラ」から、自然と共生する知恵を。心にも身体にも万能にはたらきかける「ラベンダー」から、たおやかで清らかな力を。Suu BOTANICAL SOAPは、淡路島の恵みある自然から生まれました。天然の潤いを助ける きめ細かい泡に肌がつつまれると、自然と呼吸が深くなり、毎日の生活を丁寧に過ごす豊かさを感じます。心まで洗われる石鹸です。

※成分分析表と残留農薬検査は主に2018年度のデータです

stockists

兵庫県洲本市本町5-3-2
TEL 0799-20-4488
〒120-0005東京都足立区綾瀬4-17-4 第一金子ビル503号室
TEL&FAX 03-5856-1640
大阪府池田市鉢塚2-10-11
TEL 072-734-7603
長野県松本市大手1-3-29
TEL 0263-36-5536
兵庫県淡路市尾崎3025-1
TEL 0799-85-1162
兵庫県神戸市垂水区海岸通11-1
TEL 078-708-3331

online store

卸販売も承ります。下記までご相談ください。

株式会社淡路島パルシェ
兵庫県淡路市尾崎3025-1
TEL 0799-85-1162
FAX 0799-85-1163
http://www.parchez.co.jp

Contact form